卵殻膜

ココミストがどんどん知名度を上げて愛用者を増やしています。
これだけ人気が出た理由としてココミストの成分が挙げられます。

 

私も愛用していますが数週間で効果を体感することができました。
今回はココミストに含まれる3つの人気成分のうち卵殻膜について解説します。

 

ココミストと言えば卵殻膜配合のスキンケアミスト

卵殻膜 配合

 

卵殻膜は、最近、美容業界で話題になっているタマゴの殻の内側の膜に含まれる美容成分です。

 

雛を外部の刺激から守るために、アミノ酸が豊富に含まれています。

 

卵殻膜ってなに?どれくらい凄いの?

卵殻膜 美肌効果

 

卵殻膜には、18種のアミノ酸を身体に近い、自然な形で含有しています。

 

特に「シスチン」と呼ばれるアミノ酸が豊富に含まれていることが特徴です。
シスチンは美肌に働きかける「L-システイン」に変化すると言われている成分で、美容業界から注目されています。

 

敏感肌特有のエイジングケアには慢性的に続いてしまう炎症を断ち切り、その上で外部からの刺激に負けない肌を目指す必要があります。

 

また、美肌や健康にかかせないV型のコラーゲンが豊富に含まれているため、年齢に負けない肌をサポートしてくれるのです。

 

 

ココミストはこの優れた成分に加えて

 

・ヒト幹細胞エキス
・セラミド
・コラーゲン
・エラスチン
・酵母
・乳酸菌

 

といった美容成分が含まれているので、バランスよく私達の肌をサポートしてくれます。

 

ココミストは卵殻膜を豊富に配合

卵殻膜 配合

 

ココミストは話題の卵殻膜を、スキンケアミストにしては豊富に配合しているため、他のメーカーの商品にくらべて優れた効果が期待できる商品になっています。

 

 

 

ココミストって使うとどうなるの?

 

ココミストを使うと

 

・毛穴
・ハリ
・弾力
・みずみずしさ
・シワ
・たるみ
・うるおい

 

などの肌の悩みに働きかけてくれるます。
一緒に美肌を目指しましょう!

 

ココミストの失敗談をこちらで紹介しているので興味があれば参考にしてくださいね。